証券口座開設の前に比較検討しておきたいこと

###Site Name###

証券口座を開設するにあたって証券会社を選ぶ際には複数の会社を比較して選びたいものです。

一口に証券会社とは言っても、それぞれの証券会社でサービス内容がまるで違うためです。



例えば、株取引手数料が控えめに設定されているものや、一律定額制を取っているものもあります。1回の取引での手数料を考えると、前者の方が安い場合がほとんどでしょう。


ですが、一日に何度も取引を行うデイトレードを行う方には、後者の一律定額制を取っている証券会社を利用した方が、お得になる場合が多いのです。



このように、証券口座を開設する前に比較しておきたいことの一つに手数料が挙げられますが、証券会社によって異なるのは、それだけではありません。



提供するサービスもまた、独自の物を持っているのです。

例えば、「企業の分析ができるサービス」を行っている会社もあれば「リアルタイムの株価をお知らせしてくれるサービス」を打ち立てている会社もあります。あるいは、「新規公開株の取扱会社が多いサービス」を上げている証券会社もあります。これらのサービスは、ほとんど無料で利用することができ、証券会社の口座を開いていれば使えるサービスが多いのです。

そのため、複数の証券口座を開設し、その時の状況に応じてサービスを使い分けている方も少なくありません。


また、インターネットを使った証券会社の場合は、口座の管理料が発生しないことがほとんどですので、口座を複数所持していても問題はありません。

さらに複数の口座を活用することにより、ネット環境の緊急事態を速やかに切り抜けることができるというメリットも存在します。
口座を開設する際には、手数料やサービスなどの特徴を比較し、自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。